家具メーカーで働いていた専門家がおしゃれなテーブルをご紹介!

当サイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

私は約7年間インテリア会社で商品企画に携わっていました。

そこではダイニングテーブルやこたつなどいわゆる脚物家具の商品にたくさん触れてきました。

テーブルはリビングやダイニングの主役なので見た目もこだわりたいところ。

当サイトでは見た目がおしゃれで且つリーズナブルで、機能面も優れているテーブルの選び方について徹底解説します。

当サイトはこんな人におすすめ

おしゃれさとコスパの良さにこだわりたい
各種テーブル(セット)の特徴を知りたい
おすすめの商品・ショップが知りたい

まずは、おしゃれなテーブルが売っているショップランキングをどうぞ!

【厳選】当サイトおすすめショップランキング

1位 CCmart7

種類が豊富でコスパも良い

CCmart7はインターネット限定のインテリア通販ショップです。インテリアに特化した品ぞろえで特にダイニングテーブルセットは豊富にあります。扱っている商品はどれもおしゃれ。更に様々なテイストの商品があるので、自分にぴったりなテーブルがきっと見つかると思います。
価格もリーズナブルなので、まず初めに見てもらいたいショップです。

価格種類おしゃれサービス
★★★★★★★★★☆★★★★★★★★★☆
ポイント出荷評価
あり(自社)翌営業日~★★★★★★★★★★

CCmart7を見てみる

2位 BELLE MAISON

ベルメゾンネット

カタログ通販の老舗

BELLE MAISON(ベルメゾン)はカタログ通販老舗の株式会社千趣会が運営している通販サイトです。女性目線の商品開発が特徴で、細かな配慮がなされた商品を展開しています。特にBELLE MAISON DAYSというプライベートブランドはおすすめです。ナチュラルなテイストが得意なので、無印良品などが好きな人にもぴったりだと思います。

価格種類おしゃれサービス
★★★★★★★★★☆★★★☆☆★★★★★
ポイント出荷評価
あり(自社)最短当日★★★★★★★★★☆

BEELE MAISONを見てみる

3位 unico

おしゃれな北欧インテリアショップ

unico(ウニコ)は実店舗も多く展開する北欧テイストのインテリアショップです。価格はやや高めですが、品質も見た目も良く家具選びに失敗したくない人におすすめです。部屋のコーディネートも参考になるでしょう。ネットでは頻繁にセールを行っているので、お得に買えます。

価格種類おしゃれサービス
★★★☆☆★★☆☆☆★★★★★★★★☆☆
ポイント出荷評価
あり(自社)商品による★★★★★★★★☆☆

unicoを見てみる

4位 エアリゾームインテリア

格安の北欧インテリアショップ

北欧テイストを中心の品揃えが特徴で、トータルコーディネートがおすすめのインターネット限定のインテリアショップです。価格が安くおしゃれな商品が沢山あります。北欧テイストが好き人におすすめ。

価格種類おしゃれサービス
★★★★☆★★☆☆☆★★★★☆★★★☆☆
ポイント出荷評価
クーポンあり商品による★★★★★★★☆☆☆

エアリゾームを見てみる

5位 Re:CENO

センスが良い品揃え

Re:CENO(リセノ)はインテリア総合を扱う販売店で、東京・京都に実店舗も構えています。
センスが良くおしゃれなインテリア商品を展開していて、見本となるコーディネート例も豊富に掲載しています。価格もリーズナブルなので、部屋全体のインテリアをコスパ良くおしゃれに揃えたい人におすすめのショップです。

価格種類おしゃれサービス
★★★☆☆★★☆☆☆★★★★★★★★☆☆
ポイント出荷評価
楽天ポイント最短当日★★★★★★☆☆☆☆

Re:CENO(楽天)を見てみる

6位 FRYMEe

デザイナーズ家具の取り扱い豊富

FRYMEe(フライミー)はMASTERWALLやjournal standard Furnitureなどのおしゃれな有名家具ブランドを扱うセレクトショップです。有名所のブランドはかなり網羅されているので、デザイナーズ家具が好きな人におすすめです。会員(無料)限定のシークレットセールは10~50%オフの商品がありお得に買えます。

価格種類おしゃれサービス
★☆☆☆☆★★★★★★★★★★★★★☆☆
ポイント出荷評価
あり(自社)商品による★★★★★☆☆☆☆☆

FRYMEeを見てみる

※このランキングは価格、商品数、サービス等、翰林んがポイントとする約30項目の評価値と作成しておりますが「おしゃれさ」などの項目はあくまで筆者の独断ですのでご了承ください。

コスパにこだわるなら通販サイトがおすすめ

通販がおすすめ

「高い買い物だから実物をよく見て買いたい」

その気持ち、わかります。

ですが、コストパフォーマンスにこだわりたいなら通販サイトを利用することが最もおすすめです。

通販のメリット

続いて、通販(ネットショップ)の特徴をご紹介します。

種類が豊富

種類が豊富

「なかなか気に入ったテーブルが見つからない」

そう、お悩みの方も多いと思います。

実はテーブルのような大きな家具ほど実店舗に置きづらく、通販の方が品ぞろえが多いのです。

たくさんの種類から選べるので、テーブルなどの大きな家具は通販サイトで買うことがおすすめです。

価格が安い

安い

「通販は安いけどなんとなく不安」

そう思っている人も多いと思います。

通販は確かに安いです。

が、その安さの理由を知っていますでしょうか?

結論から言うと通販は余計な費用がかからないから安いのです。

通販は店舗家賃や中間マージンがないから安い

実店舗の場合は中間に入る業者の数が多く、いわゆる「中間マージン」が販売価格に含まれてしまいます。

また、実店舗はショールームやお店を構える必要があるため、その家賃や人件費も販売価格に転嫁されます。

故に、実店舗販売の家具は高価格になりやすいのです。

一方、通販サイトはショールームやお店は必要なく、家賃や人件費などの余計な費用が掛からないので商品が低価格にできます。

通販とは安かろう悪かろうではなく、最も合理的な販売手段なのです。

セールが頻繁

セール

「できる限り安く買いたい!」

誰もが思うことですよね。

セールを頻繁に行うことも通販の魅力です。※ショップによります

実店舗でセールを行う場合、POPや広告などの準備が大変なので、あまり頻繁に開催できないのが実情です。

しかし通販の場合はサイトを更新する手間だけなので、セールを行うハードルが低いのです。

よって、通販サイトでは「頻繁に」セールをする傾向があります。

掘り出し物にも出会いやすいので、ぜひ気になったショップがあったらセールコーナーを見てみてください。

セット購入がおすすめ

セット購入がおすすめ

テーブルとチェアを単品購入で揃える方法もありますが、当サイトではセット購入をおすすめしています。理由は以下の通りです。

インテリアが統一される

インテリア上級者であればテーブルとチェアを単品で別々に買って組み合わせれば素敵なダイニングセットを作り上げることができると思います。

しかし素材の微妙な違いや色合い、テイストを上手にそろえることは結構難しいです。

「自由気ままに楽しみたい!」という人はぜひ単品購入にトライしていただければと思いますが、ダイニングセットは家の中でもかなり主要な家具なので、失敗はしたくないところ。

セット商品は専門のデザイナーや商品企画者が監修していることがほとんどなので、失敗は少ないでしょう。

テーブルとチェアの高さが合う

単品を組み合わせた場合、よくある失敗はテーブルとチェアの高さが合わないことです。

極端な例でいうと、ソファダイニング用の低めのテーブルと、欧米サイズのSH(シートハイ・・・座面の高さ)が高めのチェアを組み合わせてしまう可能性もあります。

そうした場合、無理な座姿勢となり快適に食事や団らんをすることができません。

セット購入であればそのようなリスクはほぼないでしょう。

コストパフォーマンスが良い

単品を別々で買うより、セット価格の方がディスカウントされる傾向があります。

特にチェアが4つ以上の大きめのセットなどは値引き率も高くなる傾向があるので、出来る限りお得に買いたい人にはセット買いがおすすめです。

ダイニングセットの選び方

選ぶポイント

1、セットの種類から選ぶ

おすすめの選び方は、まずはセットの種類を知ること。

ここでは代表的なテーブルセットの種類をご紹介します。

チェアダイニングセット

チェアダイニング
チェアダイニング

チェアと合わせて使うことを想定して作られているテーブルセットです。

基本的なテーブルの高さは70cm程。一般的にダイニングテーブルと言われるのがこの種類です。

様々なチェアと組み合わせて使えるので、テーブル単品で購入もしやすいです。

ただし全体の高さが高いため空間に圧迫感を感じやすいです。どちらからというと広い家におすすめです。

チェアダイニングを詳しく見る

ベンチダイニングセット

ベンチダイニング
ベンチダイニング

ベンチと合わせたテーブルセット。

ベンチだけでなくチェアと組み合わせることが多いです。

ベンチは小さい子どもがいるご家庭に人気。子どもの隣に座ってご飯を食べさせたりするのに便利です。

チェアに比べ圧迫感も少なく、テーブルの下に収納できるタイプもあります。

ベンチダイニングを詳しく見る

ソファダイニングセット(おすすめ)

ソファダイニング
ソファダイニング

ソファとダイニングテーブルを組み合わせたセット。

ソファならではの寛ぎが魅力です。

ソファに合せるために普通のダイニングテーブルより高さが低く抑えられていることが多く、狭めのリビングダイニングに置いても圧迫感をそこまで感じません。

ソファダイニングを詳しく見る

ダイニングテーブル比較表
タイプ食事寛ぎ作業省スペース
チェア
×
ベンチ
ソファ
リビングで使いたい人は「こたつ・ローテーブル」もおすすめ

icon

一人暮らしや狭めの間取りの場合、ダイニングスペースがないこともあります。

その場合、必然的にリビングやワンルームで食事をすることになり、チェアを使用しないローテーブルが選択肢に上がります。

最近ではこたつヒーターが付いているおしゃれなローテーブルも多くこたつ好きにはおすすめです。

2、テーブルの形・機能で選ぶ

テーブルには様々な形や機能が付いた商品も多くあります。

代表的な形と機能テーブルをご紹介します。

正方形

正方形のテーブル
正方形のテーブル

主に1~2人で使うような小さめなテーブルに採用される形。

カフェっぽい雰囲気が出ておしゃれな部屋になりますね。

テーブルの脚は1本タイプの方が空間に解放感が生まれるのでおすすめです。

長方形

長方形のテーブル
長方形のテーブル

一般的なテーブルの形。基本的に長辺に人が座ります。

短い辺は来客があった場合などにチェアを加えて座ることもできます。

円形

円形のテーブル
円形のテーブル

隣の人とちょうどいい距離感を掴めるので、家族団らんにおすすめです。

「丸テーブルは会話が進みやすい」という人も多いです。

部屋の中央に置かなければいけないので、ある程度広い部屋におすすめです。

だ円・変形

変形テーブル
変形テーブル

円形に似ていますが、商品によってはカウンターキッチンなどに付けて使えたりします。

設置場所を選びますが、ユニークな部屋になります。

エクステンション(伸張式)

エクステンションテーブル
エクステンションテーブル

テーブルの天板が伸び縮みができるエクステンションテーブル。

「来客が多いけど部屋があまり広くない」という人におすすめです。

エクステンションテーブルの伸縮方法で種類もいくつかあります。

3、大きさを選ぶ

大きさを選ぶ

テーブルの大きさは1~2人用だと最も小さくて75cm位から、大人数用だと2mくらいまであります。

代表的なサイズは下記の通りです。

サイズ利用人数
75×75cm1~2人
90×60cm1~2人
105×75cm2~4人
120×80cm4人
135×80cm4人
150×80cm4~6人
180×80cm6~8人

4、材質を選ぶ

木製

icon
icon
テーブルは木製がほとんどです。木材の違いや加工方法によって値段に違いがでてきます。

とは言っても実際に選ぶ際には色から選ぶ人が多いでしょう。(木材の違いによって色が変わることが多いです)

ガラス製

ガラス製のテーブルは透け感により、圧迫感を感じにくい特徴があります。

また光沢感があり部屋がモダンな印象になります。

指紋が目立ちやすくメンテナンスが大変なのがデメリット。

予算はどのくらいが相場?

お金

ピンキリですが、低価格なものだと1万円くらいでダイニングセット(チェア付き)が買えるものもあります。

しかし安価すぎると作りが粗雑だったり材質もチープだったりするので、できれば最低5万円~10万円くらいのダイニングセットが質感やデザイン含めておすすめです。

格安のダイニングセットをお探しの方は『3万円台以下!おしゃれな格安ダイニングテーブルおすすめ14選【最新版】』をご参考ください。

もちろん、お金に余裕がある人はもっとこだわっても良いです!

テーブルはリビングダイニングの主役。だからこだわろう!

デザイナーズ

インテリアにこだわりがある人ほど、テーブルやチェアにこだわります。なぜかというとリビングダイニングの主役となる家具だからです。

せっかくならおしゃれなテーブルやチェアがあった方が、見栄えが良いですし、食事をするにしても気分が楽しくなります。

名立たる家具デザイナーの中心的な作品はチェアやテーブルだったりします。有名なデザイナーでいうとイームズやハンスJウェグナーなど。

北欧に有名な家具デザイナーが多い理由は、北欧は寒冷な気候のため、家の中での生活をより豊かにするという文化のためと言われています。

今ではデザイナーズ家具も版権が切れ、リプロダクト品が作れるのでおしゃれなテーブルやチェアが安価で手に入れることもできますし、通販は更に低価格で買えるのでぜひ検討していただければと思います。

ダイニングは一生もの

ソファやベッドは生活環境の変化や、クッション部分がヘタってきたりして買い替える頻度がわりと高めですが、ダイニングテーブルは一度買ったら長く使えます。

筆者の実家でも筆者が幼いころからずっと同じダイニングテーブルを使っています。もう30年くらい経ちます。

同じ家具をずっと使い続けられたら過去の思い出もよみがえりますし、愛着が生まれます。

特にダイニングテーブルは食事をする場所なので、家族の思い出と共に在り続けるでしょう。そうした意味でもできるだけ品質が良く、長く使えるテーブル・チェアを買った方が良いのです。

管理人管理人

当サイトではダイニングセット(テーブル・チェア)を専門に取り上げ、おすすめの商品・販売サイト、選び方など徹底的に解説します。あなたの家のダイニングがより素敵になるお手伝いができれば幸いです。