アームシェルチェア

「格安だけどおしゃれなチェアが欲しい」

そうお考えのあなたに、この記事では家具メーカーで勤めていた筆者が、ダイニングテーブルやデスクで使える優れたデザインの格安チェアをご紹介します。

前半ではチェアの選ぶポイントをお伝えし、後半でおすすめ商品をご紹介させていただきます。

「早くおすすめのチェアを見たい」という方は下記ボタンを押すとスクロールします。

おすすめのチェアを見る

おしゃれな部屋にするにはチェア選びが大切!

おしゃれな部屋

チェア(椅子)は快適に座るための道具であり、美しい造形美を持つ芸術品でもあると言えます。

同じ家具のテーブルやキャビネットなどに比べて、チェアは豊かで多岐にわたるデザイン性を持っていて、誰もが見たことがあるような有名家具デザイナーたちの傑作が多いです。

チェアは機能としての合理性と装飾の自由度がうまくバランスを取れる家具で、パッと見たときに「おしゃれ!」という印象を与えることができます。これは他の家具ではなかなかできないことです。

つまり、外見的にも機能的にも優れたものを選べば部屋もおしゃれになりますし、快適に過ごすことができます。

チェアはインテリアの主役といっても過言ではないので、見た目も大事です。

おしゃれなデザインとは?

伝統的なデザインで人気があるウィンザーチェア
伝統的なデザインで人気があるウィンザーチェア

世の中で「おしゃれ」と言われているインテリアショップで取り扱っているチェアのデザインにはある特徴があります。

それは過去有名デザイナーがデザインした傑作チェアか、それらの傑作チェアを「リ・デザイン」させたものが多いということです。

というか実は傑作チェアも古典家具のリ・デザインだったりします。

チェアは「リ・デザイン」を繰り返している

デザイン

リ・デザインとは過去の古典的なデザイン中から普遍的な美しさや長所を見出しながら現代に通用する形で機能性やシンプルさなどを加味していくことです。(参照:増補改訂 名作椅子の由来図典 年表&系統図付き

特に数々の名作チェアを生み出した18世紀以降の北欧モダンはリ・デザインに人間工学や機械化を足し、より効率的に美しく機能性がある名作チェアを作り出していきました。

リ・デザインによる普遍的な美しさへの追及という文化がチェアには色濃く、知見がある人が見れば「このチェアはあの名作チェアをリ・デザインされたものだな」とわかるものも多いです。

もちろん名作チェアの流れを受けずに真新しいデザインのチェアも存在しますが、普遍的な美しさを追求してきた歴史がある名作チェアをルーツとしたデザインの方が、人々にとってより「おしゃれ」と感じるのではないでしょうか。

傑作チェアが格安に買える「リプロダクト品」

最近では近代名作チェアの意匠権が切れる時期になってきているので、ジェネリック家具と呼ばれる「リプロダクト品」として格安で手に入るデザイナーズチェアも多くあります。

正規品のデザイナーズチェア(高価格)

参照:TABROOM
  • 製品:tpp501/503 THE CHAIR
  • 価格:約60万~100万円

リプロダクト品のデザイナーズチェア(低価格)

  • 製品:The Char(リプロダクト)
  • 価格:約2万円

前置きがだいぶ長くなってしまいましたが、以上のことを踏まえてこの記事では名作チェアをルーツとしたと考えられるチェアやリプロダクト品を中心にご紹介します。

【厳選】デザイン性が優れたおしゃれ格安チェア11選

1. イームズ「シェルチェアー」(リプロダクト)

イームズ「シェルチェアー」

イームズの代表作

FRP(繊維強化プラスチック)製で初めて量産を可能にしたことで有名な家具デザイナーのイームズ。そのイームズの中でも最もポピュラーなチェアがこのシェルチェアです。人間の体のラインに合わせて作られているので座り心地もなめらか。カフェテイストやミッドセンチュリーテイストとの相性が抜群の逸品です。この商品はリプロダクトのため格安価格の5,990円(税込)

このチェアを見てみる

2. レザーヴィンテージデザイン「HOWARD」

レザーヴィンテージデザイン「HOWARD」

シェルチェアのリ・デザイン

一つ上でご紹介したイームズのシェルチェアをリデザインしたチェア。座面に合皮を使いクッション性を高めていることが特徴です。脚のデザインもシンプルで複数置いてもうるさくなりにくいです。価格は税込11,980円

このチェアを見てみる

3. 座り心地にこだわったタモ材のウィンザーチェア

座り心地にこだわったタモ材のウィンザーチェア
icon

不朽の名作チェア

ベルメゾンのオリジナルのウィンザーチェア。ウィンザーチェアは17世紀後半ごろのイギリスに起源とされています。その美しいデザインは現代でも根強い人気でインテリアメーカー各社から販売されています。カフェなどでも良く見かけますね。なお「ウィンザー」とはイギリスの地名のことです。価格は税込17,600円

このチェアを見てみる

4. unico「ELEMT(エレムト)」


unico「ELEMT(エレムト)」

低い背もたれで圧迫感がない

風合い豊かなオーク材を使用したチェア。短めの肘掛けがあり、コンパクトデザインながらくつろいで座ることができます。シンプルですっきりとしていてどんなインテリアにも合わせやすいです。価格は税込17,380円

このチェアを見てみる

5. マリーンチェア(リプロダクト)

マリーンチェア(リプロダクト)

カフェによく置いてある

フランスの家具デザイナー「グザビエ・ポシャール」がデザインしたマリーンチェアはフランス海軍で使われていた歴史があり、今ではカフェでよく見かける有名なデザイン。無骨なデザインや素材感が特徴で、ビンテージっぽい雰囲気が好きな人におすすめです。この商品はリプロダクトのため格安価格の9,980(税込)

このチェアを見てみる

6. アルネ・ヤコブセン「セブンチェア」(リプロダクト)

アルネ・ヤコブセン「セブンチェア」

フィット感が良い

背と座の一体型成型合板を初めてチェアで使用したことで有名な家具デザイナーのアルネ・ヤコブセンの代表作「セブンチェア」。体のラインに沿ったデザインはお尻と膝裏をしっかりサポートしてくれます。薄くスタイリッシュで移動もしやすいです。この商品はリプロダクトのため格安価格の4,180円(税込)

このチェアを見てみる

7. CH20 エルボーチェア(リプロダクト)

CH20エルボーチェア(リプロダクト)

さり気ない肘掛け

CH20はデンマークの家具デザイナー「ハンス・J・ウェグナー」が1956年にデザインしました。木製の背もたれ体の横まで伸びていてひじ掛けとしても使える、別名「エルボーチェア」。スタッキングできる(重ねられる)ので、収納面でも優秀です。この商品はリプロダクトのため格安価格の20,349(税込)

このチェアを見てみる

8. ザ チェア(リプロダクト)

ザ チェア(リプロダクト)

大統領のお墨付きデザイン

同じくハンス・J・ウェグナーが1949年にデザインしたチェアがザ・チェアです。1960年のアメリカ大統領選でジョン・F・ケネディに「これこそ椅子だ」と言わしめた伝説をもつチェア。少し座面が大きいのでゆったりと座りたい人におすすめです。ザチェアの正規品は数十万~百万円もする超高級品ですが、この商品はリプロダクトのため格安価格の14,620(税込)

このチェアを見てみる

9. 北欧モダンデザインチェア「ILALI」

北欧モダンデザインチェア「ILALI」

おしゃれで座り心地が良い

スタイリッシュな北欧モダンデザインのチェア。すらっとした脚デザインがおしゃれです。ひじ掛けがあり、座面がやや下がっていてゆったりと体を預けられます。粗めの混色ファブリック生地が豊かな表情を出します。見た目も座り心地も妥協したくない人におすすめです。価格は2脚セットで税込41,270円なので一台あたり20,635円です。

このチェアを見てみる

10. イームズ「アームシェルチェア」(リプロダクト)

アームシェルチェア

丸テーブルやデスクとの相性が良い

アメリカの家具デザイナー「イームズ」がデザインしたチェア。座面・背もたれ・肘掛けが一体化した流れるような造形が特徴。やや幅をとりますが、ゆったりと座ることができるところが魅力です。この商品はリプロダクトのため格安価格の12,990(税込)

このチェアを見てみる

11. CH33(リプロダクト)

CH33(リプロダクト)

スタイリッシュな北欧デザイン

CH33はハンス・J・ウェグナーが1957年にデザインしました。正面から見るとアルファベットの「A」のような形が印象的で、スタイリッシュな中にも愛嬌があるバランスが取れたデザインが魅力。よくカフェでも採用されるおしゃれポピュラーなチェアです。この商品はリプロダクトのため格安価格の18,260(税込)

このチェアを見てみる

チェアを選ぶポイント

チェアの選び方

サイズはそこまで大差がない?

日本で売られているチェアのほとんどはサイズに差はほとんどないので、気にしてもあまり意味はありません。

商品によっては脚をカットしてくれるものもあるので自分に適した長さにしても良いでしょう。

ただし、一般的なチェアの高さはテーブル(デスク)と合わせて考えて作られています。

テーブルはJIS規格で70cm(あくまで参考値)です。

テーブルの多くは68cm~72cmの高さで作られているので、それに合わせてチェアが作られているため、脚を切ってしまうとテーブルと合わせたときにテーブルの天板が高くなりすぎてしまう可能性もあります。

食事などの短時間ではあまり気にならないかもしれませんが、長時間に及ぶ勉強や作業などはテーブルやデスクが高すぎると肩こりの原因になるので注意が必要です。

チェアは標準サイズで買って、もしチェアが高すぎた場合は下記のような足置きなどを使って調節した方が良いでしょう。

Felimoa 低反発半円形枕 人間工学設計 多機能健康枕 40*20*10cm 400g デスク下の足枕としておススメ 体の各部位にもご利用可能 安眠枕 脊椎サポート ダイエット枕

肘ありと肘なし、どっちが良い?

腕の重さは肩で支えてられています。ひじ掛けはその負担を受け持ってくれるため楽になるのでできれば肘掛けが付いたタイプの方が座姿勢としてはおすすめです。

ただし肘なしタイプに比べて大きくかさばりやすいことがデメリット。

また、肘掛けがある場合はテーブルの下に入る高さか確認した方が良いでしょう。チェアがテーブルに収まらないと使わないときのスペースが多く必要になってしまいます。

座面の素材は何が良い?

チェアの座面は布(ファブリック)・合皮のクッション性があるタイプか、クッションがない木そのままのタイプがあります。

座面は程よくクッション性がある方が長時間座っていてもお尻が痛くなりにくいですが、クッション材で使われているウレタンなどはへたりやすいので時間が経つに連れて座り心地が変わってくるでしょう。

布・合皮・木、それぞれの特徴を記します。

布(ファブリック)

布はやわらかで触り心地が良いです。特に綿製の布は人肌に馴染みやすいので心地よく座っていられます。デメリットは汚れに弱いこと。汚れが気になる人は洗えるカバーリングタイプがおすすめです。

合皮

合皮とは「合成皮革(ごうせいひかく)」の略です。布地の上に合成樹脂を塗って、表面を本皮のように加工した素材です。汚れに強く、サッと拭くだけで掃除ができます。食べこぼしが多い小さいお子様がいるご家庭にもおすすめです。ただし経年劣化によって表面がポロポロとしやすいので長い歳月にわたり使用し続けることに不向きです。

布や合皮で覆われていないの硬めな座り心地が特徴。ウレタンなどのクッションがないため、ヘタることもなる座り心地に変化はありません。多少硬めの座り心地の方が座姿勢としては無難です。もし硬すぎると思ったら椅子用のクッションを買って調節することがおすすめです。

ハイバックの方がリラックスできるから良い?

背もたれが高い椅子のことをハイバックチェアと言います。

背もたれが高いハイバックの方が確かに背中や頭までもたれられるので休憩用には適しています。

しかし、食事をしたり、作業している時には基本的に腰を支点とした姿勢になるため、高い背もたれは必要としません。

また、背もたれが高いと空間に圧迫感が生まれるため、チェアはハイバックでない方が良いというのが筆者の意見です。

【厳選】おしゃれなチェアが売っているおすすめショップ

おすすめショップ

管理人管理人

格安でおしゃれなチェアを販売しているショップをご紹介します。
コスパにこだわるなら通販がおすすめ。通販ショップは無駄な販管費を抑えているため、実店舗に比べて価格が安い傾向にあるからです。
当サイトおすすめの代表的なショップをご紹介します。

1. LOWYA

LOWYA

安くておしゃれでイマドキなショップ

LOWYA(ロウヤ)はインテリア総合を扱うインターネット限定ショップです。扱っている商品はどれもおしゃれで価格もかなり安いです。やや品ぞろえは少ないのですが、厳選された商品のみ扱っているといった印象です。品数が大量にあるわけでもないですし、サイトも見やすいのでぜひ一度チェックしてみてください。

LOWYA を見てみる

2. BELLE MAISON

ベルメゾンネット

カタログ通販の老舗

BELLE MAISON(ベルメゾン)はカタログ通販老舗の株式会社千趣会が運営している通販サイトです。女性目線の商品開発が特徴で、細かな配慮がなされた商品を展開しています。特にBELLE MAISON DAYSというプライベートブランドはおすすめです。ナチュラルなテイストが得意なので、無印良品などが好きな人にもぴったりだと思います。

BEELE MAISONを見てみる

いかがでしたでしょうか?

格安だけどおしゃれなチェアの特徴やおすすめ商品をご紹介させていただきました。

あなたにぴったりなチェアが見つかったのならうれしいです。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。