デザイナーズ

デザイナーズダイニングを安く揃える方法

当記事では、デザイナーズチェア、テーブル、およびダイニングセットについて紹介しています。

当サイトのコンセプトとしてコストパフォーマンスを重視するため、デザイナーズ家具についてはリプロダクト品(ジェネリック家具)を主にご紹介します。※リプロダクト品については後述

管理人管理人

家具はこだわれば予算にキリがないです。たとえば正規品のデザイナーズチェアは1脚で数十万円するものもあります。
予算に限度がない人ならダイニングセット全てデザイナーズ家具の正規品で揃えても良いですが、デザイナーズのエッセンスはそのままに価格がおよそ半分以下で押さえられるリプロダクト品でも十分おしゃれな部屋にできます。
もし実際に使ってデザインが気に入って本格的に買いそろえたいと思った時に正規品を検討すれば良いと思います。

目次

そもそもデザイナーズとは?

デザイナーズとは

ものすごくざっくりいうとデザイナーズ家具とは「有名家具デザイナーがデザインした有名な家具」です。

重要なのは「有名な」というところ。

家具は基本的には元となるデザイナーがいるので、すべての家具はある意味デザイナーズ家具と言えます。

しかし世の中一般では、だれもが見たことがあったり、評価を受けている有名な家具に対して「デザイナーズ家具」と呼んでいます。

有名なデザイナー

皆さんがよく目にするインテリアショップやホテルに置いてあるような家具をデザインしたポピュラーなデザイナーを3人ご紹介します。見渡すと1900年以降に活躍した(している)デザイナーの家具が多いように感じます。

アルネ・ヤコブセン(1904~1971)

デンマークの建築家・家具デザイナー。

ヤコブセンを一躍有名にしたのはアントチェアです。アントチェアは世界で初めて背と座を一体型の成形合板で作られました。

その後アントチェアの改良版ともいるセブンチェアをデザインしこちらも大ヒットとなりました。セブンチェアは今でもカフェなどでよく見かけますね。

セブンチェア
セブンチェア 引用:Fritz Hansen

セブンチェアは体の曲線に合ったカーブがなんとも心地よい座り心地です。筆者は大学受験の勉強をするときに、このチェアに座って勉強をしたいあまり、セブンチェアの置いてあるカフェに入り浸っていました。

ハンス・J・ウェグナー(1914~2007)

デンマークの家具デザイナー。なんと17歳の若さで家具職人のマイスターの資格を得る天才です。ヤコブセンの事務所などで働いた後に独立しました。ウェグナーと言えばYチェアが有名です。

Yチェア
Yチェア 引用:CARL HANSEN&SON

Yチェアは世界で最も売れているチェアと言われているくらいの大ヒットしました(そして今でも売れ続けている)。

ウェグナーの特徴は木の温かみがあり、いつまでも飽きのこないデザインにあります。

筆者は作業用にウェグナーのCH20というチェア(リプロダクト)を使っていたことがあります。リプロダクトでしたが、よく考えられたデザインで座り心地も良かったです。

チャールズ・イームズ(1907~78)

アメリカの建築家・家具デザイナー。イームズは新しい素材を使って次々とデザインにチャレンジしていきました。代表的なのはFRP(繊維強化プラスチック)を使ったチェアで、今ではシェルチェアと呼ばれ大ヒットしました。

シェルチェア
シェルチェア 引用:HermanMiller

※シェルチェアはFRP以外の素材のバリエーションもあります

なおイームズ活躍した時代をミッドセンチュリー(1940~60年位)と呼び、FRPのような新素材を使った家具が多くデザインされました。

他にも世界的な評価を得た有名なデザイナーはたくさんいますが、ここでは割愛させていただきます。家具デザインの歴史が気になる人は以下の書籍がおすすめです。


増補改訂 名作椅子の由来図典 年表&系統図付き

デザイナーズダイニングを安く買う方法

リプロダクト(ジェネリック)家具をご紹介

リプロダクト(ジェネリック)
デザイナーズ家具の正規品は驚くほど高価格で、私のような一般人にはなかなか手が届かないことが多いです。

しかし、世の中には正規品ではないリプロダクト(ジェネリック)家具というものがあります。

通常、家具のような工業製品は意匠権で保護されていますが、リプロダクト品は意匠権が切れた有名デザイン家具をライセンスを持たない会社が製造したものです。薬でいうジェネリック医薬品のようなイメージです。

リプロダクト品と正規品の差

①リプロダクト品は価格が安い

例えばハンス・J・ウェグナーの代表作「ザ・チェア」で比較してみると、正規品は1脚あたり60万~100万円するところ、リプロダクト品は5万円以下で購入できます。

▼正規品の「ザ・チェア」(高価格)
参照:TABROOM
  • 製品:tpp501/503 THE CHAIR
  • 価格:約60万~100万円
▼リプロダクト品のデザイナーズチェア(低価格)

ザ・チェア(リプロダクト)

  • 製品:The Char(リプロダクト)
  • 価格:約2万円

このチェアを詳しく見てみる

②品質や微妙なディテールは正規品にかなわない

当然ですが、リプロダクト品は正規品に比べると作りや保証が劣る傾向があります。

ですが、外部の品質検査機構の基準にクリアしている商品がほとんどなので、普段使いには問題ないでしょう。

細かいディテールの違いはわかる人にはわかってしまいますが、素人はわからないです(そもそもデザイナーズ家具を知らないとわかりようがありません)。

デザイナーズダイニングを選ぶコツ

選ぶポイント

ダイニングセットはテーブルとチェア(場合によってはベンチ)で構成されていますが、デザイナーズの特色が色濃く出るのはチェアです。

最近ではデザイナーズチェアに雰囲気がマッチしたテーブルを合せて「デザイナーズダイニングセット」として販売している商品も多くコストパフォーマンスに優れています。

デザイナーズのテーブルは少ない

ローテーブルならジョージネルソンのネルソンベンチやイサム・ノグチのコーヒーテーブルなど独特なデザイナーズテーブルはありますが、ダイニングテーブルにおいては誰もが知っている有名なデザイナーズ製品はほとんどありません。

ダイニングセットはチェアとテーブルの組み合わせのバランスをよく検討してみるとよいでしょう。

デザイナーズはチェアで決まる

と、言っても過言ではないでしょう。

誤解を承知で言い切ってしまうと名立たる家具デザイナーの代表作の多くはチェアなのです。

インテリアにこだわりたい人は好きなチェアと好きなテーブルを単品で揃えていくのも楽しいですね。

まずは自分の好きなデザインはどんなものイメージし選んでみてはいかがでしょうか。

【厳選】ダイニングにおすすめのデザイナーズチェア 7選

管理人管理人

参考までに筆者がこれまで座ったことがあるデザイナーズチェアの中でこれいい!と思った商品をご紹介します。なお、ここではダイニング(食卓用)としておすすめのチェアを抜粋します。

1. CH33(ハンスJ.ウェグナー)

ch33
引用:CARL HANSEN&SON

1957年にデザインされたチェア。正面から見るとアルファベットの「A」のような形が印象的で、スタイリッシュな中にも愛嬌があるバランスが取れたデザインが魅力。

正規品はこちら

低価格のリプロダクト品はこちら

2. CH20|エルボーチェア(ハンスJ.ウェグナー)

ch20
引用:CARL HANSEN&ASON

1956年にデザインされたチェア。木製の背もたれ体の横まで伸びていてひじ掛けとしても使える、別名「エルボーチェア」。スタッキングできる(重ねられる)ので、収納面でも優秀。

正規品はこちら

低価格のリプロダクト品はこちら

3. セブンチェア(アルネ・ヤコブセン)

セブンチェア
引用:Fritz Hansen

体のラインを計算しつくされていて、地味ですが膝裏部分の当たりが心地よく、作業用のチェアとしてもおすすめ。筆者は大学受験時にこのチェアが置いてあるカフェに行き、勉強をしていました(迷惑)。

正規品はこちら

低価格のリプロダクト品はこちら

4. ザ・チェア(ハンスJ.ウェグナー)

ザ・チェア
引用:E-comfort

1949年にデザインされたチェア。1960年のアメリカ大統領選でジョン・F・ケネディに「これこそ椅子だ」と言わしめた伝説をもつチェアです。少し座面が大きいのでゆったりと座りたい人におすすめです。

正規品はこちら

低価格のリプロダクト品はこちら

5. シェルサイドチェア(チャールズ&レイ・イームズ)

シェルチェア
引用:HermanMiller

誰もが知っている超有名な樹脂製のチェア。置くだけでカフェ風の雰囲気が作れます。様々なカラーや素材から選べるので、タイプが違うシェルサイドチェアを合わせてダイニングを彩るのも楽しいです。

正規品はこちら

低価格のリプロダクト品はこちら

6. No42(カイ・クリスチャンセン)

No42
引用:COMFORT MART

スタイリッシュなハーフアームが特徴で、ナチュラルな中にもモダンな印象が醸し出します。製作の難易度が高く、一時製造中止になりましたという逸話もあります。

正規品はこちら

低価格のリプロダクト品はこちら

7. マリーンチェア(グザビエ・ポシャール)

マリーンチェア
引用:E-comfort

フランス海軍で使われていた歴史があり、今ではカフェでよく見かける有名なチェア。無骨なデザインや素材感が特徴で、ビンテージっぽい雰囲気が好きな人におすすめです。

正規品はこちら

低価格のリプロダクト品はこちら

余談:Yチェアの評価は?

Yチェア
Yチェア 引用:CARL HANSEN&SON

世界で最も売れているといわれるYチェアですが、おすすめのチェアとしてはピックアップしませんでした。

あくまで筆者の意見ですが、実はYチェアはそこまで座り心地は良くないです。上でご紹介した椅子の本に「Yチェアは長時間座っているとお尻や背中が痛くなるという人もいる」と書いてあったのですが、まさに筆者も同意見です。

もともとYチェアのコンセプトは機械で大量生産しコストダウンを図る大衆向けという位置づけで、ウェグナーの家具の中では安価な部類に入ります。

とはいえ見た目はとても美しいので「デザインに惚れた!」という人は実際に座ってみて気に入ればぜひ購入していただければと思います。

【厳選】おすすめのデザイナーズダイニングセット 7選

おしゃれでおすすめのデザイナーズチェアを組み合わせたダイニングテーブルセットをご紹介します。なお、ここでご紹介するのは基本的にリプロダクト品(ジェネリック家具)です。

管理人管理人

当サイトはコストパフォーマンスにこだわります。デザイナーズチェアの正規品は1脚だけで数十万する製品もありますが、リプロダクト品ならダイニングセット(チェア×4、テーブル)で10万円くらいで買えるので、コストパフォーマンスにこだわる人はぜひご参考ください。

1. 北欧デザイナーズ「CORNELL」(CH33&CH20)

北欧デザイナーズ「CORNELL」(CH33&CH20)
スタイリッシュなテーブルにハンスJ.ウェグナーがデザインした有名チェア「CH33」と「CH20(エルボーチェア)」を組み合わせたダイニングテーブルセット。チェアは同じデザインでそろえるか、ミックスさせるかを選べます。CH33とCH20は相性が良いので、ミックスさせても違和感がないです。CH20(エルボーチェア)はスタッキングが可能なので、普段使わない時には重ねて置いておけるので、来客用にもおすすめです。

この商品を見てみる

2. 北欧デザイナーズ円形テーブルセット「RouR」(CH33&CH20)

デザイナーズ・ラウンドダイニング「RouR」

こちらも同じくチェアが「CH33」「CH20(エルボーチェア)」をラウンド型(円形)のテーブルに組み合わせたダイニングテーブルセット。円形のテーブルは隣の人との距離感が良く、話が弾みやすいです。デザインとしてはCH20の方が円形には合いやすいと思います。

この商品を見てみる

3. デザイナーズダイニング「JOSE」(ザ・チェア)

デザイナーズダイニング「JOSE」(ザ・チェア)
ザ・チェアを使用したダイニングテーブルセット。ブラックの座面&テーブルの脚と木の色が美しく整ったコントラストを生み出しています。これぞデザイナーズという雰囲気です。

この商品を見てみる

4. ロングライフデザインダイニング「The North」(No.42)

ロングライフデザインダイニング「The North」(No.42)
No42を使用したダイニングテーブルセット。天然木無垢材(オーク)使用した贅沢なテーブルにスタイリッシュなチェアを組み合わせ、ナチュラルな雰囲気の中にも一線を画すおしゃれさが醸し出されています。ベンチセットも選べるので、子どもがいるご家庭にもおすすめです。

この商品を見てみる

5. 異素材MIX ダイニング(マリーンチェア)

異素材MIX ダイニング(マリーンチェア使用)

マリーンチェアのダイニングテーブルセット。テーブルの脚もマリーンチェア風なので、全体の統一感が素晴らしいです。ヴィンテージっぽいような印象でちょっと無骨なカフェのような雰囲気が好きなら間違いなくおすすめ。価格もかなり安く、5点セットでなんと45,990円(税込)で買えます。

この商品を見てみる

6. 円形テーブルダイニング「Mona」(ネイルチェア)

円形テーブルダイニング「Mona」(ネイルチェア)
北欧のデザイナー、カイ・クリスチャンセンの「ネイルチェア」をリデザインしたチェアを使用。ミッドセンチュリーな雰囲気でカフェっぽい部屋にしたい人におすすめです。コンパクトなサイズなので部屋が狭くても置きやすいです。

この商品を見てみる

7. 北欧モダンデザイン「ILALI」

北欧モダンデザイン「ILALI」

チェアの作者が不明ですが、このデザインは秀逸だと思います。北欧のデザイナーズ家具をベースにデザインされたダイニングテーブルセットです。テーブルとの組み合わせでさらに美しく、洗練された空間を演出します。

この商品を見てみる

補足:リプロダクト(ジェネリック)家具の注意点

違法なコピー品に注意

かなりレアなケースの話をします。販売しているほとんどリプロダクト家具は合法的、つまり意匠権等の期限が切れたうえで製造販売を行っていますが、稀に権利保護中に製造をし、権利を侵害してしまっている場合もあったりするのです。コピー品というやつですね。
しかし、商品を購入するあなたとしてはたとえ権利を侵害しているコピー品を買ったからと言って罪に問われることはありません。ですが違法なコピー品を誰かに売る場合は罪に問われる可能性もあります。用心深くいくならリプロダクト品は買ったら売らない方が安全でしょう。

参考:ブランドのコピー商品を購入すると罪になる?(外部サイト)

今後、リプロダクト(ジェネリック)家具がなくなる?

テーブルやチェアといった家具は工業製品なので、意匠権で作者を保護するというのが通例でした。日本での意匠権は登録後20年で権利が切れます。つまり今から20年前にデザイン・意匠登録されたものならリプロダクト品として正規のライセンスを持たない会社でも製造できるということです。

しかし、2015年4月に行われたデザイナーズ家具をめぐる裁判で、なんと工業製品であるチェアに対して日本で初めて著作権が適応されたのです。
もし今後、家具が著作権で保護された場合、デザイナーの死後50年保護されることになるので、有名なデザイナーズ家具のほとんどはリプロダクトで作れなくなってしまいます。

まだそのような動きは起きていませんが、チェアに著作権が適応された判例が出たことで、今後どうなるのかはわかりません。もし格安でデザイナーズ家具を買いたい人は、今のうちにリプロダクト品を買っておいた方が良いでしょう。

おしゃれで安いデザイナーズダイニングを売っているおすすめショップ

おすすめショップ

管理人管理人

格安でおしゃれなテーブルセットを販売しているショップをご紹介します。
コスパにこだわるなら通販がおすすめ。通販ショップは無駄な販管費を抑えているため、実店舗に比べて価格が安い傾向にあるからです。
当サイトおすすめの代表的なショップをご紹介します。

1. LOWYA

lowya


安くておしゃれでイマドキなショップ

LOWYA(ロウヤ)はインテリア総合を扱うインターネット限定ショップです。扱っている商品はどれもおしゃれで価格もかなり安いです。やや品ぞろえは少ないのですが、厳選された商品のみ扱っているといった印象です。品数が大量にあるわけでもないですし、サイトも見やすいのでぜひ一度チェックしてみてください。

LOWYA を見てみる

2. Re:CENO

receno


インテリア総合を揃えたいならここ

Re:CENO(リセノ)はインテリア総合を扱う販売店で、東京・京都に実店舗も構えています。ソファダイニングの種類は多くありませんが、こだわりを感じられます。
他にもセンスが良くおしゃれなインテリア商品を展開していて、見本となるコーディネート例も豊富に掲載しています。価格もリーズナブルなので、部屋全体のインテリアをコスパ良くおしゃれに揃えたい人におすすめのショップです。

Re:CENO(楽天)を見てみる

いかがでしたでしょうか?

デザイナーズダイニングセットの特徴やおすすめ商品をご紹介させていただきました。

あなたにぴったりなダイニングセットが見つかったのならうれしいです。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。