unico「ADDAY デスク」

一人暮らしにおすすめのデスクをご紹介

一人暮らしで住む部屋は狭めなワンルームや1Kの間取りのことが多く、たくさんの家具が置けないですよね。

「部屋でじっくり作業や勉強をしたい」

そう考えるあなたに、この記事では家具メーカーに勤めていた筆者が一人暮らしにぴったりのデスクを選ぶポイントやおすすめ商品をご紹介します。

前半はデスクの種類の特徴やメリット・デメリットをお伝えし、後半でおすすめ商品をご紹介します。

「早くおすすめ商品を知りたい」という方は下記のボタンを押せばスクロールします。

さっそくおすすめのデスクを見る

一人暮らしにおすすめのデスクの種類は?

デスクはいろいろな種類やタイプがあります。

まずは一人暮らしにおすすめのデスクの種類・タイプの特徴をご紹介します。

コンパクト幅

コンパクト幅

横幅70cm~100cm程度のコンパクトなタイプ。

ちょっとしたデッドスペースに置きやくワンルームなど狭い部屋にもおすすめ。

テーブルの上にあまり物を置けませんが、シンプルなパソコン作業なら問題ない広さです。

奥行きスリム

奥行きスリム

デスクの奥行きが40cm程度のスリムなタイプ。

細長い部屋にも置きやすく、一人暮らしの狭めな部屋におすすめです。

ノートパソコンや書き仕事、勉強などは可能ですが、奥行きが短いのでデスクトップパソコンなどの液晶モニターは置きにくいです。

システムデスク

システムデスク

ラックやキャビネットが一体となったタイプ。

本やプリンターなどデスク周りに物をたくさん置きたい人におすすめです。

高さがあり圧迫感を感じやすいことがデメリット。

昇降式センターテーブル

昇降式センターテーブル

天板の高さが変わるタイプ。

ローテーブル~デスクの高さまで調整可能です。

食事も作業も1台でこなすことができるところがメリットですが、いちいち片づけたりセットしたりしなくてはいけないため、面倒なこともあります。

折りたたみ式

折りたたみ式

折りたたむことができ、必要な時にだけ取り出して使えるタイプ。

昇降タイプと同じく片づけたりセットする手間はありますが、常にデスクを置いておけないくらい狭い部屋に住んでいる人にとって便利です。

軽量で作られていることが多いので、気軽に移動できることもメリット。

ドレッサーデスク

ドレッサーデスク

天板の裏側に鏡が仕込まれていて開けるとドレッサーになるタイプ。

洗面台に行かずとも座ったままメイクができます。コスメ道具を収納する引き出しなどが付いている場合が多いです。

鏡が付いているため、やや重量があることがデメリット。

ライティングデスク

ライティングデスク

収納棚の扉を倒して天板が現れるデスク。

本や道具などたくさんデスク周りに収納したい人におすすめです。

学習机としても人気で、勉強に適しています。

高さがあるので圧迫感を感じやすいことがデメリット。

地震などの揺れに気を付けた方が良いので眠る場所から離してレイアウトすることをおすすめします。

どんなサイズを選べばいいの?

できるだけ大きい方がデスクとしては快適に使えますが、大きすぎると部屋に圧迫感が生まれるので適度なサイズを選びたいところ。

幅の選び方は?

幅は80cmあればシンプルな作業を快適に行うことができます。具体的にデスクの上に置くものの量や大きさで決めましょう。

デスクの上はできるだけものを置かない方が良い

ペン立てや付箋など、色々なものをデスクのものを置きたい人もいるかもしれませんが、集中力という面ではデスク周りはなるべくものを置かない方が良いです。

いろいろなものがあると人は目移りしやすく、集中力が散漫になります。特にスマホは目の届かないところに置いておくことをおすすめします。

最小限に置くものを決めて、デスクの幅を決めましょう。

奥行きの選び方は?

注意すべきは奥行きです。

書き物やノートパソコンを使うことがメインであれば奥行き40~50cm程度のスリムタイプでも問題ありません。

しかし、デスクトップパソコンなどを使って25インチ以上のモニターを設置する場合、最低60cm以上は必要です。

素材は木とガラスどっちがいい?

デスクの天板は木製かガラス製で作られていることがほとんどです。

結論から言うと作業をメインで考えると木製デスクがおすすめです。

木製

木製は温かみがあり、重厚な雰囲気になります。

基本的に表面に保護用の塗装を施しているので、水をこぼしたり、汚れがついてもきれいに拭けます。

塗装の具合によっては直接ペンを走らせるのに不向きな商品もあるので注意が必要です(表面がザラザラしている商品の場合)。

書く作業が中心の人は、天板表面の素材感をしっかりと商品ページを確かめましょう。

ガラス製

ガラス製は抜け感があるので部屋に置いたときに圧迫感を感じにくいです。都会的でクールな印象になります。

ただし指紋が付きやすく、滑りやすいので作業をメインに行うデスクとしては、ガラス天板はあまりおすすめしません。

【厳選】一人暮らしにおすすめのおしゃれデスク12選

一人暮らしにおすすめのおしゃれデスクをご紹介します。

筆者の体験も踏まえ、コンパクトで機能的でおしゃれなデスクを厳選しましたのでご参考いただけますと幸いです。

※掲載している価格・仕様は変更されている可能性もあるので、必ず販売ページをご確認ください。

1. 端材を集めて作ったアルダー材のコンパクトデスク

端材を集めて作ったアルダー材のコンパクトデスク
icon

温かみのあるスリムデスク

豊かな木目が特徴的なアルダー材の端材を集めて作ったコンパクトなデスク。脚が先端になるにつれて細くなるスマートなデザインがすっきりとしてます。コンパクトなのでちょっとした作業スペースが欲しい人におすすめです。

  • サイズ:幅60~80×奥行き35×高さ72cm

このデスクを見てみる

2. 北欧ヴィンテージ風デスク「hommage」

北欧ヴィンテージ風デスク「hommage」

まるでヴィンテージ家具

天板下に収納スペースがあるシンプルデスク。ハの字の脚が北欧風のテイストでおしゃれです。すっきりとしたデザインなので圧迫感なく部屋に置きやすいです。天板はオーク材突板を使用し本格的な質感が楽しめます。

  • サイズ:幅90×奥行き45×高さ72cm

このデスクを見てみる

3. 無印良品「パイン材テーブル(折りたたみ式)」

無印良品「パイン材テーブル(折りたたみ式)」

部屋になじみやすい

天然木パイン無垢材を使用したナチュラルな雰囲気のデスク。シンプルなデザインなので部屋になじみやすくリビングに置くのにもおすすめ。幅が80cmというコンパクト設計なのでちょっとした場所にも置けます。

  • サイズ:幅80×奥行き50×高さ70cm

このデスクを見てみる

4. 木製ドレッサーデスク(チェア付き)

木製ドレッサーデスク(チェア付き)

ヘアドライヤーも使いやすいコンセント付

幅75cmの超コンパクト設計のドレッサーデスク。天板を上げると大きめな鏡が出てきます。引き出しはアクセサリートレーもありコスメグッズを整理整頓して収納できます。チェアも付いているも嬉しいポイントです。

  • サイズ:幅75×奥行き45.5×高さ69cm

このデスクを見てみる

5. コンパクトシステムデスク「Manako」

コンパクトシステムデスク「Manako」

プリンターが置きやすい

ラック付きのシステムデスク。奥行きが43cmのスリム設計です。ラック上段にはプリンターが置きやすく使い勝手が良いです。価格が安く税込5,000円前後で買えるところも魅力。

  • サイズ:幅95×奥行き43×高さ126cm(ラック)

このデスクを見てみる

6. 間仕切りパソコンデスク

間仕切りパソコンデスク

集中したいならコレ

高めのパネルにラックが付いたデスク。間仕切りパネルによるおこもり感があり、まわりを気にせず集中しやすい環境が作れます。広めのワンルームなどにもおすすめです。スタンドライトを使用した際など周りに光が漏れづらいのも良いです。

  • サイズ:幅100×奥行き60×高さ145cm(パネル)

このデスクを見てみる

7. 引き出し付きパソコンデスク「ピエタ」

引き出し付きパソコンデスク「ピエタ」

ノートパソコンを使うならコレ

異素材Mixデザインのデスク。コンセントとUSBが付いているのでライトの利用やスマホの充電などに便利です。まるで自宅がカフェのような雰囲気になります。大きな二杯の引き出しはスライドレール仕様で出し入れが簡単。天板奥がボードになっているので本などを立てかけられるのもポイントです。

  • サイズ:幅110×奥行き48.5×高さ84.9cm(パネル)

このデスクを見てみる

8. パタパタ折りたたみデスク

パタパタ折りたたみデスク

組立の必要なし&簡単折りたたみ

幅80cm×奥行40cmの超コンパクト設計の折りたたみテーブル。パタパタとたたむだけで小さくなるので簡単に出し入れができます。手軽なデスクが欲しい人におすすめです。

  • サイズ:幅80×奥行き40×高さ70cm

このデスクを見てみる

9. 無印良品「折りたたみテーブル オーク材」

無印良品「折りたたみテーブル オーク材」

広い作業スペースが欲しいならコレ

おしゃれなデザインの無印良品の折りたたみのダイニングテーブル。デスクでなくテーブルのサイズなので奥行きが広くゆったりと作業ができることが魅力。折りたためるので必要な時はコンパクトに収納できます。

  • サイズ:幅120×奥行き70×高さ72cm

このデスクを見てみる

10. unico(ウニコ)「ADDAY デスク」

unico「ADDAY デスク」

木のぬくもりが好きな人におすすめ

天板にオーク突板を使用したインテリアショップunicoのデスク。オイル仕上げなので、豊かな木の風合いが楽しめます。別売りのキャビネットと合わせるとさらにおしゃれはデスクになります。

  • サイズ:幅80×奥行き45×高さ72cm

このデスクを見てみる

11. ACTUS(アクタス)「&MANO DESK」

ACTUS(アクタス)「&MANO DESK」

幅が狭いおしゃれデスクならコレ

インテリアショップACTUSのデスク。今回厳選した中で最もコンパクトな横幅です。無垢材を贅沢に使用したシンプルでやさしい雰囲気が素敵です。

  • サイズ:幅70×奥行き50×高さ72cm

このデスクを見てみる

12. 北欧風の省スペースライティングデスク

大人も子供も勉強用におすすめ

キャビネットの扉を手前に開けて天板ができるライティングデスク。収納力が抜群で、教科書や参考書、辞書などをたくさん置くことができます。幅が75cmのコンパクト設計なので狭い部屋にも置きやすいです。

  • サイズ:幅75×奥行き42.5(デスクを開いた時は67cm)×高さ178cm

このデスクを見てみる

【厳選】おしゃれなデスクが売っているおすすめショップ

おすすめショップ

管理人管理人

格安でおしゃれなデスクを販売しているショップをご紹介します。
コスパにこだわるなら通販がおすすめ。通販ショップは無駄な販管費を抑えているため、実店舗に比べて価格が安い傾向にあるからです。
当サイトおすすめの代表的なショップを3つご紹介します。

1. LOWYA

LOWYA

安くておしゃれでイマドキなショップ

LOWYA(ロウヤ)はインテリア総合を扱うインターネット限定ショップです。扱っている商品はどれもおしゃれで価格もかなり安いです。やや品ぞろえは少ないのですが、厳選された商品のみ扱っているといった印象です。品数が大量にあるわけでもないですし、サイトも見やすいのでぜひ一度チェックしてみてください。

LOWYA を見てみる

2. BELLE MAISON

ベルメゾンネット

カタログ通販の老舗

BELLE MAISON(ベルメゾン)はカタログ通販老舗の株式会社千趣会が運営している通販サイトです。女性目線の商品開発が特徴で、細かな配慮がなされた商品を展開しています。特にBELLE MAISON DAYSというプライベートブランドはおすすめです。ナチュラルなテイストが得意なので、無印良品などが好きな人にもぴったりだと思います。

BEELE MAISONを見てみる

いかがでしたでしょうか?

一人暮らしにぴったりのデスクの特徴やおすすめ商品をご紹介させていただきました。

あなたのお気に入りのデスクが見つかったのならうれしいです。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。